【クーパーアトキンス温度計デジタルポケット】温度の計測早すぎ

コーヒーを淹れるときに、大切なのがお湯の温度。

目分でやっている方も多いかもしれませんが、ちゃんと温度を測ると安定して美味しく入ります。

しかし、市販の温度計だと、温度がずれがちなんですよね。
しかも測るの遅い。

なかなか温度が上がらず、じれったくなります。

そこで見つけたのが食洗機用として使われる温度計。
クーパーアトキンス温度計デジタルポケットDFP450W。

異常に計測が早く、驚きます。

クーパーアトキンス温度計デジタルポケットの外観

クーパーアトキンス温度計デジタルポケットは黄色が特徴的で研究職の道具のような外観。

太めな操作部が特徴的です。

先端は細くなっています。

それもそのはずで、本来、食器洗い洗浄機の温度を測るときに使う温度計だからです。

防水仕様になっており、食洗機の土台に差し込んで使います。

ちなみに、サイズは下のようになります。

サイズ38×22×172mm
重さ70g

クーパーアトキンス温度計デジタルポケットの性能

クーパーアトキンス温度計デジタルポケットは、食洗機にも使われる業務用の温度計。

測定スピードが異常に早いことが特徴です。

クーパーアトキンス温度計デジタルポケットを使って、ミルクジャグで温めている動画です。

規格では6秒以内で測定可能となっていますが、ほぼずれなく測定できていることが分かります。

かなりリアルタイムですよね。

逐一、温度を測定することができるので、今現在の温度がすぐに分かります。

また、最小表示:0.1℃です。

アトキンスの温度計以外でも、コーヒーを淹れる方法はさまざまです。

せっかくなら、こだわりたいですよね。

自分にあったコーヒー器具を見つけると、よりコーヒータイムが楽しくなりますよ。

関連記事>>>コーヒーグッズを探す。

最新情報をチェックしよう!