cores

コレス シングルカップゴールドフィルター C211のメリットとデメリット、口コミを解説

cores

コレス シングルカップゴールドフィルター C211』とは、純金がメッキされた1杯用の金属コーヒーフィルターのこと。

メッシュが粗めなので、高速で抽出でき、コーヒーオイルも楽しむことができます。

cores

金属フィルターというと、ステンレス製のものがほとんどななか、純金でメッキしているフィルターとは珍しいです。

純金の高級感が、素敵ですね。

今回は、そんな『コレス シングルカップゴールドフィルター C211』の特徴や、使用する上でのメリットとデメリット、口コミについて紹介していきます。

コレス シングルカップゴールドフィルター C211の特徴

まずは『コレス シングルカップゴールドフィルター C211』の特徴から確認していきましょう。

純金メッキのゴールドフィルター

cores

コレス シングルカップゴールドフィルター C211』は、純金でメッキされていて、とても高級感があります。

金はとても化学変化を受けづらく劣化しづらい材質です。

そのため、使用している時も金属臭のようなものを発することなく、コーヒー本来の味に集中することができます。

特殊なメッシュの形状

cores

コレス独自のメッシュフィルターで、縦型に穴があいていることが特徴。

このメッシュにすることで、粉がつまりづらく濾過スピードが早まるようになりました。

ホルダーにも秘密が

cores

コレス シングルカップゴールドフィルター C211』のホルダーは、フィルター部分とできるだけ接しないように設計されています。

そのため、ホルダー部分が濾過を邪魔することなく、早く抽出することが可能に。

よりスピーディーに抽出ができるようにとの工夫です。

3種類のカラーバリエーション

cores

コレス シングルカップゴールドフィルター C211』には、3ブラック、フラワーホワイト、チェリーレッドの3種類のカラーバリエーションがあります。

ホルダー部分が色違いになっており、フィルターの部分は共通のゴールドです。

コレス シングルカップゴールドフィルター C211の2つのメリット

merit

コレス シングルカップゴールドフィルター C211』を使用する際のメリットとデメリットについて確認しておきましょう。

メリットは以下の2つです。

・コーヒーオイルを楽しめる味わい
・粉量の目安はロゴの位置で判別できる

コーヒーオイルを楽しめる味わい

コレス シングルカップゴールドフィルター C211』は、ペーパーフィルターに比べてメッシュが粗く、コーヒーの油分を通しやすくなっています。

そのため、コーヒーオイルの複雑な風味やトロッとした独特の舌感を楽しむことができます。

特に普通の金属フィルターに比べても、独自のメッシュ構造から、コーヒーオイルはでやすく設計されていますね。

丸山珈琲が監修しているようで、コーヒーの油分については、とてもこだわったドリッパーです。

粉量の目安はロゴの位置で判別

cores

フィルターから見えるロゴの位置で、おすすめの粉の量が分かります。

焙煎度によって、おすすめの量があって

  • 深煎りはロゴプレートがほぼ隠れるくらい。
  • 中煎りはロゴプレートの下のラインに揃えるぐらい。
  • 浅煎りはロゴプレートが完全に見えるぐらい。

が推奨です。

だいたい中挽きから中粗挽きで11gぐらいになりますね。

あとは好みで増減すれば良いです。

コレス シングルカップゴールドフィルター C211の2つのデメリット

demerit

メリットに対してデメリットは以下の2つです。

・1杯用しか淹れられない
・安定して淹れるのは難しい

1杯用しか淹れられない

コレス シングルカップゴールドフィルター C211』は完全に1杯用のドリッパーです。

1~2杯分とかではなく、完全に1杯分。

少し多めに淹れたいとかも、ちょっと無理ですね。

安定して淹れるのは難しい

メッシュが粗く、濾過スピードが早いので、お湯の注ぎ方が直接味に影響します。

つまり、注ぎ方がうまくないと味もバラツキがある味わいになってしまうということ。

安定して美味しいコーヒーを淹れるには、技術が必要になります。

ハンドドリップに慣れていない人だと、結構苦労するかもしれませんね。

コレス シングルカップゴールドフィルター C211の評判や口コミ

コレス シングルカップゴールドフィルター C211』の評判や口コミも確認しておきましょう。

ツイッターの口コミ

インスタグラムの口コミ

ユーチューブのレビュー動画

コレスの公式動画です。

詳しく『コレス シングルカップゴールドフィルター C211』の使い方について解説しています。

山田珈琲さんのレビュー動画です。

実際にドリッパーを使用している様子を接写で撮影しています。

イメージしやすいですよ。

コレス シングルカップゴールドフィルター C211を購入するなら

netmall

コレス シングルカップゴールドフィルター C211』を購入するなら、アマゾンがおすすめです。

メーカーの公式サイトもありますが、5,000円未満の場合は送料がかかります。

納期もかかるので、アマゾンで購入した方が、安く早く手に入れることができますね。

コレス シングルカップゴールドフィルター C211のスペック

cores

コレス シングルカップゴールドフィルター C211』の細かいスペックは以下の通りです。

ブランドcores / コレス
品名シングルカップゴールドフィルター
型番C211
カラーフラワーホワイト:C211WH
チェリーレッド:C211RD
ブラック:C211BK
本体価格2,800円+税
サイズW10.5×D9.5×H4.0
重量30g
材質純金メッキ(ステンレス)・ポリプロピレン
耐熱温度135℃
付属品フィルターホルダー
生産国中国
メーカー株式会社大石アンドアソシエイツ

まとめ

コレス シングルカップゴールドフィルター C211』について紹介してきました。

1杯用ですが、毎回1杯しか淹れないという人には、ちょうど良いですね。

コレス のドリッパーシリーズの中でも、安価なので手を出しやすいことが魅力です。

純金のフィルターを使ってみたいけど、価格が‥という人は、まずここからチャレンジしてみるのも良いと思います。

cores
最新情報をチェックしよう!