【デロンギ ディナミカ】 新メニュー「スペシャルティ」搭載の高性能全自動コーヒーメーカー

デロンギから、新メニュー「スペシャルティ」が搭載された新機種ディナミカECAM35035Wが発売されました。
豆から挽いて抽出することができる全自動コーヒーマシンの新機種です。

白い外観が高級感があります。

これまでのデロンギのコーヒーマシンとの最大の違いは、新メニューである「スペシャルティ」が搭載されているということ。

スペシャルティとは、浅煎りコーヒーがブームとなったサードウェーブのコーヒー豆を、おいしく淹れるための機能。

浅煎りコーヒーは、フルーティーでライトコーヒーが多く、抽出方法で味が大きく変化します。
新メニューのスペシャルティでは、豆の風味を最大限に表現し、すっきりした繊細な味わいが演出できるようになりました。

そのため、中煎りからやや浅煎りまで、サードウェーブで広まったトレンドコーヒー豆にも対応することができています。

これで、深煎りでのレギュラーコーヒーやラテだけでなく、浅煎りのコーヒーもおいしく飲むことができますね。

デロンギ ディナミカ コンパクト全自動コーヒーメーカー[ECAM35035W]

白の外観が高級感があるモデル。
幅は240mmなので、デロンギの全自動コーヒーメーカーの中では、コンパクトなサイズ感。

ホッパー容量は300g、水タンクは1.8L。
1日数杯飲む人や家族がいる家庭でもちょうどいい容量です。

デロンギ ディナミカ コンパクト全自動コーヒーメーカー[ECAM35035W]の性能

コーヒーを淹れるときはパネルでの操作。
アイコンと液晶パネルへの日本語表記での操作なので、とても簡単です。

アイコンをタッチすれば、自動で最水・豆量を計り、豆を挽くところから、抽出・洗浄まで行ってくれます。

やることといえば、豆を最初にセットすることと、水タンクに水を入れておくことぐらいです。

ミルクメニューを作るときは、ミルクフロッサーでミルクをスチームすることで泡立てることができます。

カフェ並にふわふわな泡をつくることができるので、カプチーノやカフェラテもおいしく作ることができます。
練習すればラテアートもできますよ。

ミルクメニューだけでなく、氷を使えばアイスメニューも作ることができます。
そのため、カフェ並にメニュー数は豊富です。

下の画像は一例。

メニュー例
レギュラーコーヒー、エスプレッソ、ロングコーヒー、カフェマキアート、
カプチーノ、ラテマキアート、カフェラテなど

ミルクメニューだけでなく、レギュラーコーヒーの機能も十分。
デロンギには、日本人向けの「カフェジャポーネ」という機能があります。

名前の通り、日本限定の機能。
デロンギ ディナミカは、カフェジャポーネも標準装備しているので、レギュラーコーヒーもおいしく淹れることができます。

深蒸しレギュラーコーヒーと呼ばれる豆をハンドドリップのように蒸らしながら抽出する方法。

エスプレッソのインパクトのある旨みとドリップのすっきりした味わいをあわせたようなレギュラーコーヒーです。

抽出口が二つついているので、一度に2杯ずつ淹れることが可能。
家族の分も一緒に淹れたいときとかいいですね。

この抽出口は上下するので、カップが大きくなっても大丈夫ですよ。

全自動のコーヒーメーカーを買う時に気になるのが、ミルの性能。

デロンギのグラインダーは、低速回転なことが特徴です。
低速回転するコーン式のグラインダーで、豆を挽くことで摩擦熱が発生しづらいようになっています。

また、普段の手入れも簡単です。
基本的には、日々の手入れはトレイやカス受けを洗うぐらいです。

ミルクノズルは、使用の度に拭き取るようにしましょう。
さすがに牛乳は傷みやすいですから。

また、抽出の要である抽出ユニットは着脱式。
月1程度は直接洗った方がいいですね。

商品コードECAM35035W
商品名デロンギ ディナミカ コンパクト全自動コーヒーメーカー
ホワイト
電圧/周波数AC100V/50-60Hz
消費電力1450W
外形寸法/重量幅:240mm
奥行:445mm
高さ:360mm
本体重量:9.5Kg
電源コードの長さ:2.0m
タンク容量/豆ホッパー容量
1.8L/300g
付属品計量スプーン、クリーニングブラシ、水硬度チェッカー、除石灰剤、簡易マニュアル
生産国ルーマニア

あわせて読みたい

デロンギといえば、イタリアのおしゃれ家電メーカー。オイルストーブや電気ケトルをはじめとした調理器具が有名です。コーヒーメーカーも数多くの種類を販売しており、日本でもそのおしゃれなデザインとシンプルな操作性が人気を集めています。外で[…]

最新情報をチェックしよう!