NO IMAGE

HARIO ハリオ コーヒースケールおすすめ人気モデル3選を比較

NO IMAGE

HARIO ハリオは、日本の耐熱ガラスのメーカー。

国内で耐熱ガラスの工場を持っているのは、ハリオだけだ。

カリタメリタと名前が近いように感じるけど、まったく別の会社で、ガラスの王様「玻璃王(はりおう)」を名前の由来としている。

コーヒーに限らず、ガラス用品全般を取り扱っているので、調理器具とかでも見た人もいるんじゃないかな。

今回は、そんなハリオのコーヒースケールについて。

HARIO ハリオのコーヒースケールの特徴

まず、ハリオのコーヒースケールの共通の特徴について見てみよう。

コーヒーに特化したコーヒースケール

ハリオのコーヒースケールの特徴は、ただのスケールでなく、コーヒーに特化したスケールであるということ。

コーヒーを淹れる時に大切な要素は、重さと時間。

ハリオのスケールは、重さだけでなく時間も計ることがができる。

そのため、時間と重さを組み合わせれば、どの時間までにどのぐらいのお湯の量を注げばよいかが分かる。

つまり、お湯を注ぐスピードが分かるようになる。

これが、コーヒーに特化した言われる理由。

拭けば汚れが取れるメンテナンスのしやすさ

ハリオのコーヒースケールは、汚れを落としやすいように工夫がされている。

コーヒーを淹れていると、どうしてもこぼれたりして水汚れがつきやすいもの。

そのため、どのモデルも布巾で拭けば、汚れが取れるようになっている。

メンテナンスはとても簡単だ。

HARIO ハリオ コーヒースケールの比較

ハリオのコーヒースケールには、3種類のモデルがある。

  • コーヒースケール SmartQ JIMMY EQJ-2000-B
  • V60 メタルドリップ スケール VSTM-2000HSV
  • V60ドリップ スケール VST-2000B

一番の違いは、アプリ対応の有無と、充電バッテリーの有無。

アプリ対応しているのは、コーヒースケール SmartQ JIMMY EQJ-2000-Bのみ。

充電バッテリーで繰り返し充電できるのは、コーヒースケール SmartQ JIMMY EQJ-2000-BとV60 メタルドリップ スケール。

V60ドリップ スケールは、電池式。

品名コーヒースケール SmartQ JIMMYV60 メタルドリップ スケールV60ドリップ スケール
品番EQJ-2000-BVSTM-2000HSVVST-2000B
カラーブラックヘアラインシルバーブラック
サイズ幅120mm×奥行145mm×高27mm幅120mm×奥行175mm×高さ31mm幅 120 mm × 奥行 190 mm × 高 29 mm
重量800g500g265g
材質ステンレス、アルミ、PC樹脂、ABS本体/ABS樹脂
計量板/ステンレス
本体/ABS樹脂
計測範囲0~2,000g2g~2,000g2g~2,000g
最大計量2,000g2,000g2,000g
最小表示0~200g:0.1g
200~500g:0.5g
500~2,000g:1g
0~200g:0.1g
200~500g:0.5g
500~2,000g:1g
0~200g:0.1g
200~500g:0.5g
500~2,000g:1g
表示方法液晶デジタル 3桁液晶デジタル4桁液晶デジタル4桁
本体計測時間9分59秒99分59秒99分59秒
アプリ継続時間999分59秒
ブルートゥースモジュールBluetooth4.1×2
(本体-ディスプレイ、本体-アプリ対応機器)
電源リチウムイオン蓄電池(組電池)
3.7V、520mAh×2
ニッケル水素電池
3.6V 800mA
DC3V 単4型乾電池×2個
(動作確認用電池付き)
連続使用時間約10時間約80時間約2,000時間
充電時間約5時間約4時間
入力DC 5V 1ADC 5V 200mA
スリープモード15分約5分約5分
付属品充電用USBケーブル×1本
マグネットシール
原産国中国中国中国

HARIO ハリオのコーヒースケールおすすめ3モデル

HARIO ハリオ コーヒースケール SmartQ JIMMY EQJ-2000-B

HARIO ハリオ コーヒースケール SmartQ JIMMY EQJ-2000-B』は、アプリと連携して抽出データを確認できるコーヒースケール。

ハリオのコーヒースケールの中では、もっともハイスペックなモデル。

一番の特徴は、着脱式のディスプレイと、アプリ連携することでできるデータ管理。

ディスプレイと本体を外して使うことができるため、使う場所を問わない。

本体-ディスプレイ、本体-スマホアプリはそれぞれBluetoothでつながっているので、リアルタイムでの連携、管理が可能だ。

あわせて読みたい

『HARIO ハリオ コーヒースケール SmartQ JIMMY EQJ-2000-B』は、アプリと連携して抽出データを確認できるコーヒースケール。着脱式の変わったデザインが特徴的で、最新だということが外観[…]

HARIO ハリオ V60 メタルドリップ スケール VSTM-2000HSV

HARIO ハリオ V60 メタルドリップ スケール VSTM-2000HSV

HARIO ハリオ V60ドリップ スケール VST-2000B

HARIO ハリオ V60ドリップ スケール VST-2000B

あわせて読みたい

『ハリオ V60ドリップ スケール VST-2000B』は、重さと時間の両方を測ることができるコーヒードリップ専用のスケール。スケールとは、重さを測る器具のことをいうけど、このスケールは時間も測ることができます。コ[…]

hario

HARIO ハリオ コーヒースケールを購入するなら

HARIO ハリオ コーヒースケール人気3モデルを比較まとめ

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!