【カルディ】コーヒー豆おすすめ10選

KALDI(カルディ)といえば、輸入食品のお店。
ショッピングモールや駅近のテナントによく入っています。

青の看板が印象的で、店内にはいろんな国の食品が置いてあります。
入ると、ついつい物色してしまいますよね。

輸入食品が有名なカルディですが、コーヒー豆の取り揃えも多いです。

それもそのはず、正式名称は『KALDI COFFEE FARM(カルディコーヒーファーム)』ですから。

もともとはコーヒーの会社です。

カルディのおすすめコーヒー豆10選

KALDI(カルディ)は、もともとコーヒーの会社ということだけあって、コーヒーの種類はとても豊富です。

いろんな種類のコーヒー豆があり、どれを選べば良いか悩むところ。
店頭でも買えますが、並んでいると吟味して注文しづらいですよね。

そこでKALDI(カルディ)でおすすめのコーヒー豆を10個紹介します。

ネットからでも購入することができますし、挽き具合も選択することができますよ。

定番のマイルドカルディ

Point!
・人気No.1
・苦味も酸味も真ん中
・生産国はブラジルやコロンビア
・焙煎度合いは中煎り

KALDI(カルディ)定番のブレンドです。

人気No.1の商品ですね。
店頭でシュガーを入れてサービスしていることの多いコーヒーです。

ブラジルやコロンビアのブレンド。
焙煎度合いは中煎りです。

KALDI(カルディ)のなかでも、もっともベーシックな味わいのコーヒーになります。

苦味も酸味も真ん中です。

もっと詳しく紹介している記事はこちら。

飲みごたえがあるカルディスペシャルブレンド

Point!
・ちょっと苦味やコクが強め
・生産国はブラジルやコロンビア
・焙煎度合いは中煎り

しっかりとしたコクが感じられるブレンドです。

マイルドカルディに比べると、苦味もコクも少し強め。

ブラジルやコロンビアのブレンドで、焙煎度合いは中煎りです。

とりわけ味わいの”強さ”を際立たせたスペシャルブレンド。

しっかりとした飲みごたえが持ち味の、苦味と酸味の奥行きを特徴とした深みのあるブレンドです。

もっと詳しく紹介している記事はこちら。

アイスコーヒーやミルクにおすすめ!カルディイタリアンロースト(夏季:アイスブレンド)

Point!
・ミルクにあわせるなら
・アイスコーヒーを淹れるなら
・かなり苦みが強め
・生産国はブラジルやコロンビア
・焙煎度合いは深煎り

深煎りで定番のダークブレンドです。

焙煎度合いが深いので、ホットでもアイスでもしっかりとした飲みごたえがあるブレンドです。

ホットでそのまま飲むには苦味が強いですね。
アイスコーヒーや、ミルクに合わせて飲むにはおすすめ。

ブラジルやコロンビアのブレンドで、焙煎度合いは深煎りです。

普段は「イタリアンロースト」として販売されていますが、夏季は商品名を「アイスブレンド」として販売されています。

もっと詳しく紹介している記事はこちら。

3ヵ国のブレンド!カルディ プレミアムブレンド

Point!
・高い品質
・コクが強め
・生産国はブラジル、コロンビア、グアテマラ
・焙煎度合いは中深煎り

KALDI(カルディ)のブレンド中でも上質なコーヒー豆がブレンドされています。

少し煎りが深く、飲みごたえがしっかりしていることが特徴。

ブラジル・コロンビア・グアテマラ産の有機栽培コーヒー生豆をブレンドしています。

酸味と苦味のバランスがよく、コクがしっかりと感じられるコーヒーです。

もっと詳しく紹介している記事はこちら。

エチオピアのブレンド!カルディ モカブレンド

Point!
・モカをブレンド
・酸味が強め
・生産国はコロンビア、エチオピア
・焙煎度合いは中煎り

コーヒーの定番と言えるモカ。
エチオピアのモカがブレンドしてあるコーヒーです。

モカ特有の芳醇さを感じることができます。

コロンビアやエチオピアのブレンドで、焙煎度合いは中煎り。

エチオピア特有の芳醇な香りと滑らかなコクが味わえます。

華やかな酸味が特徴ですね。

インパクト強めのカルディリッチブレンド

Point!
・ミルクに合わせやすい
・苦味がかなり強め
・生産国はコロンビアやブラジル
・焙煎度合いは深煎り

深煎りのブレンドです。

イタリアンロースト同様、ミルクに合わせるとおいしいです。
アイスコーヒーにもおすすめですね。

コロンビアやブラジルのブレンドで、焙煎度合いは深煎り。

焙煎度合いが深いので、とても重量感のある苦味と深いコクが特徴です。

そのまま飲むと苦いので、牛乳にあわせるといいですね。
ベトナムコーヒーにも使われます。

キレのある酸味が美味しいカルディキリマンジャロ

Point!
・キレのある酸味
・生産国はタンザニア
・焙煎度合いは中煎り

アフリカのキリマンジャロ。
日本ではブルーマウンテンにつぐほど、人気のコーヒーですね。

甘酸っぱい香りとキレのある酸味が特徴的です。

アフリカのタンザニアのコーヒーで、焙煎度合いは中煎り。

アフリカ大陸最高峰キリマンジャロのふもとで育てられたコーヒーです。

野性味がある味がし、キレのある酸味が特徴ですね。

目覚めの1杯に最適なカルディ モーニングブレンド

Point!
・朝一に飲みたいインパクト
・苦味がかなり強め
・生産国はコロンビア、ブラジル
・焙煎度合いは深煎り

朝一の目覚めの1杯におすすめのキレのある苦味。
思わず目が覚めるようなコーヒーです。

そのまま飲むには苦いので、牛乳と合わせた方がいいですね。
朝からカフェオレもいいかも。

コロンビアとブラジルのブレンドで、焙煎度合いは深煎り。

キレのある苦味とすっきりとした後味が特徴的。

目覚めの一杯におすすめの飲みやすいブレンドです。

野性味あふれるカルディ マンデリン

Point!
・独特の野性的な風味
・少し苦味強め
・生産国はインドネシア
・焙煎度合いは中煎り

スマトラはインドネシアの島の一つ。

独特の野性味がある風味と酸味が特徴的。

焙煎度合いがちょっと深めなので、苦味もしっかりとあります。

焙煎度が少し深めなので、苦味もしっかり感じられますが、スマトラの特徴は独特な酸味。

野性的な香りと力強いボディを感じられます。

爽やかな風味のカルディ グアテマラ

Point!
・しっかりとした酸味
・生産国はグアテマラ
・焙煎度合いは中煎り

グアテマラのシングル。

鮮やかな酸味と爽やかな風味が感じられます。

滑らかで香ばしいキャラメルとナッツの風味、やわらかなチェリーの甘みが感じられるコーヒーです。

最新情報をチェックしよう!