【キーコーヒー創業100周年】コーヒーリキュールを数量限定で発売

鍵のマークで有名なキーコーヒーが2020年8月24日に創業100周年を迎えます。

創業100周年を記念して、キーコーヒー初のアルコール飲料コーヒーリキュールを発売するそうです。

100年続くコーヒー屋とはすごい。

コーヒーリキュール『繁栄鍵』

商品名は「繁栄鍵」(はんえいけん)。
500ml瓶、税込5500円で、500本限定です。

2020年3月11日から、キーコーヒーのコーポレートサイトから購入できるそう。

キーコーヒーほど大きな会社でも、意外とコーヒーリキュールって販売していなかったんですね。

『繁栄鍵』の名前の由来

繁栄鍵は、創業100周年を記念し、「共に語らい、歳月を祝い、次の時代に思いを馳せるような“幕開け”のシーンで飲用いただきたい」という思いから誕生した商品だそうです。

繁栄”鍵”だから、キーコーヒーのシンボルである”鍵”とかけてあるんでしょう。

ちなみに、キーコーヒーの鍵の由来は、コーヒーが新しい時代を開く鍵になるとの想いからでした。

なんか時代のうつりかわりっていう感じでいいですね。

繁栄鍵の特徴

繁栄鍵は、アラビカ種のコーヒー豆を100%使用したコーヒーがベース。
コーヒーに、カカオマス、オレンジピール、シナモンなどが加えてあります。

アルコール度数は27%。
濃厚なコクと華やかな風味、キレのある後味が特徴的とのこと。

ストレートだけでなく、ミルクやトニックで割っても美味しそう。

繁栄鍵は、パッケージにもこだわりが。
お祝い事に使用される「水引き」をモチーフに、ゴールドをあしらうことで上質感が表現してあります。

シンボルマークでもある鍵のマークをデザインすることで“次の時代への扉を自らの手で開けてほしい”という願いが込めてあるとのこと。

ギフトにもよさそうな一品です。

商品名繁栄鍵
特徴コーヒーの濃厚なコクと華やかな風味が特徴のコーヒーリキュール
規格500ml(瓶)
アルコール度数27%
販売価格5,500円(税込)
販売数量500本
販売サイトキーコーヒー コーポレートサイト https://www.keycoffee.co.jp/100th/haneiken/ 
発売日2020年3月11日(水)

シマケン
シマケン
コーヒーマガジン配信中!

すごく身近な飲み物なのに、意外と難しくてよく分からない。

コーヒーがより身近になるように、誰かに話したくなるコーヒーの豆知識を紹介しています。

最新情報をチェックしよう!