小川珈琲の春珈琲がブームの予感【Mart新商品グランプリで受賞】

小川珈琲の『期間限定 春珈琲 ドリップコーヒー』が、「Mart新商品グランプリ2020春夏」で東西総合〈デザイン部門〉1位を受賞しました。

東西総合〈総合ランキング〉では、2位になります。

該当の商品がこちら。

小川珈琲 春珈琲 ドリップバッグコーヒー

春らしく桜がデザインされているドリップバッグが10袋入っている商品。
味の方も、春をイメージしたかろやかな味わいが特徴的。

ブラジルとグアテマラがメインのブレンド。
焙煎度は比較的浅めで酸味が楽しめるコーヒーです。

Martの新商品グランプリは、小売業や外食企業のバイヤーを対象に開催する展示会で披露される新商品の中から、「Mart」(光文社)の読者が消費者代表として試食し次のヒット商品を予想する企画です。

とても人気な企画で、過去にもこのグランプリで入賞した商品がその後ブームとなったことがあります。

例えば、2019年7月のグランプリ 加工食品部門で第1位になった『クラッシュアーモンドすりごま』とか。

ごまとアーモンドをブレンドしたもの。

シンプルながら、栄養価が高くて保存料で味つけされていないことから、健康志向のブームにヒットしたそう。

画像は、はちみつバタートーストにクラッシュアーモンドすりごまを振りかけたアレンジメニュー。

おいしそう。

他にも、冷凍食品部門第1位の「羽根つき焼き小籠包」を気になる。

冷凍の焼き餃子と同じように、水も油も必要なく作れるという小籠包。

羽根付きというのが、食欲をそそります。

上の商品のように、グランプリに選ばれた商品はブームになることが多く、小川珈琲の春珈琲 ドリップバッグにも注目が集まっています。

小川珈琲 春珈琲 ドリップバッグコーヒー

小川珈琲の春珈琲は、春限定のブレンドコーヒー。

小川珈琲では、「春夏秋冬」にそれぞれの四季をイメージしたコーヒーを季節に合わせ、期間限定で販売しています。
そのうちの2月~4月限定のコーヒーが春珈琲。

レギュラーコーヒー(コーヒー粉180g)バージョンもあり、春夏秋冬でパッケージやブレンド内容を変えてあります。

<期間限定 春夏秋冬コーヒーシリーズ>
期間限定 春珈琲 【2月~4月】
期間限定 夏珈琲 【5月~8月】
期間限定 秋珈琲 【9月~11月】
期間限定 冬珈琲 【11月~2月】

【春の珈琲の味の特徴】

うららかな春の陽だまりに弾む心をイメージしたブレンドコーヒー。
ブラジルのやわらかい香りとやさしい甘さを活かして、かろやかな風味に仕上げられています。

商品名春珈琲(ドリップコーヒー 10杯分)
原材料名コーヒー豆(生豆生産国名:ブラジル、グアテマラ他)
内容量10g×10袋
賞味期限製造より12ヶ月
保存方法高温多湿、直射日光を避け保存してください
挽き方細挽き

シマケン
シマケン
コーヒーマガジン配信中!

すごく身近な飲み物なのに、意外と難しくてよく分からない。

コーヒーがより身近になるように、誰かに話したくなるコーヒーの豆知識を紹介しています。

最新情報をチェックしよう!